HOME>トピックス>職業に合わせたオリジナルユニフォームで仕事を快適に

職業に合わせたオリジナルユニフォームで仕事を快適に

複数の服

動きやすさやデザインに注目

仕事で着用するオリジナルユニフォームの制作にあたって優先すべき事項は、その仕事を快適に行なうことができることでしょう。仕事の内容に合わせて、動きやすく機能的であることが最初の条件であると同時に、着る者がデザイン的にも好感を持って着用できることも、快適であることの重要な条件です。この機能性とデザインは、どちらか一方だけが良くて満足いくものだとしても、どちらかが不満足であると、快適に仕事を行なうことができるオリジナルユニフォームとはなり得ません。機能性、つまり動きやすさとデザインが、バランス良く両立して満足感を得られるものでなければ、快適に仕事を行なうことのできるオリジナルユニフォーム制作の目的は達成できないのです。

Tシャツ

プリントでさらにオリジナリティを引き出す

オリジナルユニフォームの大切な要素のひとつとして、オリジナリティーがあります。どこにでもある他社とも変わりばえのしないユニフォームを着用していて、愛社精神や仕事に対するプライドは生まれません。しかし、ユニフォームである以上、奇抜なデザインだったり、動きやすさが損なわれたりしては、本来の用途・目的を達することができなくなってしまいます。では、どこでオリジナリティーを引き出せばよいのでしょうか。それは、機能性を踏まえた上のデザインに、色やプリントでオリジナリティーを引き出せばよいのです。ベースとなる生地の色の選定と、さらにセンスを活かすことのできるプリントの組み合わせとバランスで、他と差別化されたオリジナルユニフォームができると嬉しいですよね。そしたらそのユニフォームを着たい、誇りに思う従業員が集うのではないでしょうか。